【書評】悪役令嬢はスローライフをエンジョイしたい!

悪役令嬢を広く浅く楽しめる入門書

目次

この本の評価

冒険・バトル ★★★★
恋愛 ★★★★
政治・経済 ★★
シリアス
キャラクター ★★
読みやすさ ★★★★

あらすじ

王太子から婚約破棄を申し渡された悪役令嬢のシルヴィ。

身に覚えのない疑惑を突きつけられるも準備していたアリバイで無実の罪を蹴散らした。慰謝料をいただいてS級冒険者として田舎でスローライフ!

と思っていたら第二王子がやってきた、さてここからどうなる!

特徴

断罪からはじまる悪役令嬢のストーリーです。

悪役令嬢の入門書みたいな本です。入門書って広く浅くいろんなジャンルを盛り込んでますよね。そして読み終わったら専門分野に進んでねって感じです。要するに特筆することがあまりないんです。

今回、基本に戻ってよくある悪役令嬢ストーリーを味わいたいと思って読みました。特に1巻は悪役令嬢のストーリーを幅広く盛り込んでると思います。2巻はダンジョンRPGのような要素が増えて特徴が出てきましたね。文章も読みやすいので気持ちよく読めました。

ただ、本勧めるなら何かしら特化した本を勧めたくなる。うーん。よかったのになんか褒めてる感じがしないのですが…。

ちなみにスローライフとタイトルにありますが、なんというか田植え機と稲刈り機とコンバインとドローンをフル活用で農業してる北海道の農業みたいなイメージです。なんか思ってたスローライフと違ってました(笑)

とにかく悪役令嬢の基本に戻りたいならお勧めです。

次におすすめの5冊

①婚約破棄から始まる 悪役令嬢の監獄スローライフ

コノコやってきた王子とヒロインにニヤニヤしちゃったあなたにお勧めです。しっかりお出迎え(仕返し)しよう!コレぞ最恐の悪役令嬢だ!

②生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

2巻のようにダンジョンを巡る戦い読みたいならこの本。濃厚なダンジョンと戦う全6巻

③領民0人スタートの辺境領主様

本物のスローライフライトを味わいたいならこのライトノベル!放牧民、羊っぽい生き物、農業。癒しのライトノベルです。

④乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

断罪される前の話から読みたいならこのライトノベルがお勧めです。断罪されたら農業に勤しもうと準備するカタリナの運命はいかに!

⑤辺境の老騎士

スローライフのイメージから野菜を育てて美味しいごはんを期待したあなたにはこのおじいちゃん騎士の冒険小説がお勧めです。冒険の先々で出てくる美味しそうな異世界ごはんによだれが止まりません。

この記事を書いた人
  • ラノベ好きの主婦
  • 今までに読んだラノベの数は500冊以上
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる