女性向けラノベ|おすすめライトノベル!悪役令嬢の恋愛からSFファンタジーまで

こんにちは、かのです。あ、アラサー女子です。

ライトノベルって気楽に何も考えずにサクっと楽しめていいですよね。
疲れてるときとか、読みたくなるんですよ。

何も考えず物語の世界に浸りたい!

そんな、ライトノベルなのですが…。

やっぱり、男性向けのライトノベルが主流ですよね。
「おにいちゃん!」みたいなのとか…
「嫁いっぱい!」みたいなのとか…
男の子が好きそうな萌え萌えな女の子が大量に出て来たり…。

かの

いやソレ望んでないから。そんな女の子いないから…。

ってなると興ざめしちゃうんですよね。同じ女として・・・。

でも、実際は女の子もライトノベルを読むわけで、女の子もライトノベルを求めているんですよね〜。

でも、ネットで調べてみると女の子向けのライトノベル紹介記事が少なすぎる!!

ということで、わたしが好きなライトノベルを紹介してみたいと思います。

この記事で紹介するライトノベル ー『ライトノベル』ってなんだ?

ライトノベルを紹介しようと改めて考えてみると…。

ライトノベルっていったい何なんだ?

明らかにライトノベルだろう?っていうものもある。

でも、すごく文章が洗練されていてライトノベルというには読み応えがあるものもあります。
逆に一般的な文芸書でもキャラクターが際立っていて、サクサク読める作品もあります。

どうも調べてみると…ライトノベルという言葉の定義にはかなりのブレがあるようです。

  • 特定の出版社からでているもの
  • アニメ的なイメージが強いこと
  • キャラクター性の高いこと
  • サクサク読める作品であること

ザックリこのあたりが、よく言われるものじゃないでしょうか。

どうも…。人によって捉え方が違う様子です。
なので今回はわたしがライトノベルっぽいと感じるものを独断と偏見で選びました。

キャラクター性の強いけど読み応えのあるものもあります。
直木賞作家だけど、ライトノベルのように読める作品もあります。

新しい作品と出会えますように…。

※半分の★マークが表示できず、★3.5の場合は、★★★(3.5)のように記載しています

女子が夢みるお姫様のライトノベル

守ってくれる王子様がいてほしい…。って夢みる女の子にオススメのライトノベルを集めました。

ただ、年を重ねるごとに、守られてるだけのお姫様なんてつまらない!って思うようになりました。
なので、おとなしいお姫様は少なめです。たくましく生きる姿に勇気づけられますね。

紅霞後宮物語

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★(4.0)
読みやすさ ★★★★(4.0)
恋愛 ★★★(3.0)
スリル ★★★(3.0)
総合評価 ★★★★★(5.0)

ジャンル

女性主人公 後宮 政治 かっこいい 未完

あらすじ

女性ながら、将軍まで上り詰めた小玉。軍人としては最強な彼女は30歳を過ぎても独身だった。
軍人時代の相棒にして皇帝の文林に頼まれ、嫉妬と欲望に塗れた後宮へ。
そして、皇后まで上り詰める。
突然夫婦となった文林となった関係性に戸惑いつつも、剛胆さと持ち前のマイペースぷりで後宮を立ち回る。

30代のお姫様!

同世代のお姫様が気になり読み始めました!
この歳まで結婚しなかった女性らしい初々しさ、でも年相応の賢さと落ち着きが読んでいて安心感があります。

なので第7幕までは、恋愛要素は薄め
それより、女性同士の関係性や権力闘争、戦争など政治的要素が大きいです。

カッコイイ筋の通った女性像に惚れ惚れします。

これから大人のこじれた恋愛にも進展があると期待してるんですが…とっても楽しみです!

(仮)花嫁のやんごとなき事情

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★(4.0)
読みやすさ ★★★★(4.0)
恋愛 ★★★★(4.0)
スリル ★★★(3.0)
総合評価 ★★★★(4.0)

ジャンル

女性主人公 ファンタジー 恋愛 完結

あらすじ

孤児院で育ったお金大好きフェルの今度のお仕事は、病弱な王女の身代わりとして敵国の鬼畜な策略家と噂の皇子『毒竜公クロウ』に嫁ぎ、”円満”離婚をもぎとってくること!!
ただ、敵は予想以上、初夜に襲われた挙句、軟禁される!?タダでは起き上がれない、たくましさを武器に旦那様を探り…どうにか離婚させてもらいたい!
フェルの離婚へ向けての新婚生活がはじまる。

こちらも、主人公がお気に入りです。
自然体で、鈍感で、たくましいところがいいですよね。
この主人公、フェルの明るさと旦那様のクロウの根暗なギャップ感がなんともいえませんね。
ネチネチと工作し、嫉妬し旦那様、可愛くて仕方がないですよ!まったく!
恋愛として、キュンキュンするところもあり、せつなくて涙が出ちゃうところもありです。
後半徐々に、主人公の謎が解き明かされようとするにつれ、話が複雑になります。
でも、それがまた繰り返し読むのに楽しいですよね!

彩雲国物語

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★(4.0)
読みやすさ ★★★★(4.0)
恋愛 ★★★★(4.0)
スリル ★★★(3.5)
総合評価 ★★★★(4.5)

ジャンル

女性主人公 ファンタジー 政治 お仕事 完結

あらすじ

彩雲国にすむ紅秀麗は名門家直系の長姫でありながら、超貧乏。
貧乏生活脱却のためオイシイ話につられて、につられてへっぽこと噂の王様の教育係に・・・。
そして、へっぽこ王様はどこえやら、官吏を目指し出世街道を突き進む!

いやあ、なんかだんだんお姫様が賢くなっていきますね…。

わたしは、お姫様に大人しく収まる気がない、お姫様がとっても好きなんです。
ココまで紹介したのも、そういった主人公が圧倒的に多いです。

その中でも、一番収まる気がないのが紅秀麗かもしれません。

お姫様ではなく、官吏(政治家)として王様を支えたい!

そんな彼女は、いつだってみんなに支えられて、まっすぐ強く強く生きています。

あなたはけっこういい王様になると思うの

お馬鹿な王様を支え、支えられ…成長する姿に励まされるんですよね。

悪役令嬢の奮闘記系ライトノベル

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪徳令嬢に転生してしまった…

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★★(5.0)
読みやすさ ★★★★(4.0)
恋愛 ★★★(3.5)
スリル ★(1.0)
総合評価 ★★★(3.0)

ジャンル

女性主人公 コメディ お姫様 ゲームの世界へ 未完

あらすじ

女性向け恋愛ゲーム=乙女ゲームの世界に転生してしまったカタリナ・クライス!
しかも転生したのは幸せになれるヒロインではなく、破滅フラグの立つ悪役令嬢・・・。
ヒロインの恋愛が成就すると、身一つで国外追放。失敗しても、お目当ての男性に殺されてしまう運命。
バットエンドしかない運命を覆せるのか!?

恋愛といいつつ、3.5という恋愛の低さは…主人公の性格と主人公争奪戦の弊害です。

それでも憧れのお姫様ハーレムものですよ♪お嬢さん!王子様もお姫様も、将来優良株がいっぱいです。

なんといっても、主人公の真っ直ぐさがとても好きです。真剣なんだけどズッコケてる。
こんなお馬鹿なかなかいないんじゃないくらいお馬鹿なんだけど、それが清々しい!!

『彼女と過ごすうちーー灰色でつまらなかった世界が、鮮やかに色であふれていた』

そんなヒロインです。どこまでも底抜けに明るくて!お馬鹿!

こんな子いたら、絶対お友達になりたいって思える主人公がテンポよく話を勧めていきます。他のキャラもいい味だしてます!

ただ、各々のキャラ視点ごとに同じシーンを繰り返す事が多くって、なかなか前に進みまなくてジリジリすることも…。

それでも充分面白くて、一気に読んでしまうんですけどね!

悪役令嬢後宮物語

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★★(5.0)
読みやすさ ★★★★(4.0)
恋愛 ★★★★(4.0)
スリル ★★★(3.0)
総合評価 ★★★★(4.5)

ジャンル

女性主人公 宮勢力争い お姫様 悪役令嬢 完結

あらすじ

『エルグランド王国の悪を牛耳る、裏社会の帝王』と悪名名高いクレスター家。そして、その伯爵家の令嬢ディアナも『氷炎の薔薇姫』と評され人の心を虜にし、容赦のない冷酷な美貌で恐れられていた。
そんな彼女が側室の正妃候補に選ばれるが、前途多難!王には嫌われ、側室同士の勢力争いには巻き込まれ…。なにかを口に来れば悪役顔が手伝ってあらぬほうこうに勘違いされる!?
そんなお姫様の奮闘コメディ!

悪役令嬢のお話って、現代日本のそこそこの常識をもった人間が前世の記憶を戻ったおかげで悪役のはずが良い者になるという話が多いんですが…

これは違う!!!生まれてこの方いや、先祖代々の悪役顔!!!!

遺伝である悪役顔に家族全員で悪戦苦闘しながらも、中身が善良すぎるクレスター家は今日も頑張るのです。
ディアナ嬢が悪役全開で姑息なお嬢様相手にする、大立ち回りは見ものですよ!

後宮に入りながらも、王様にまったく興味のなく、自身の恋愛にうといディアナの恋愛はちょっとのんびりです。
でも進みはじめると、2人を応援したくなるシックリ感。

ディアナは無事に後宮を脱出して、幸せになれるのか!?
楽しみで仕方がないです。

転生先が少女漫画の白豚令嬢だった

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★★(5.0)
読みやすさ ★★★★★(5.0)
恋愛 ★★★(3.0)
スリル ★★★(3.0)
総合評価 ★★★★(4.0)

 

ジャンル

女性主人公 ファンタジー ダイエット お仕事 未完

あらすじ

婚約者にふられたショックで前世の記憶を思い出した主人公。そしてわかったことは今の自分は、前世で愛読していた少女マンガのモブキャラだということ…。超おデブで性格最悪なわたしの結末は処刑エンド!?なんとか回避するためにまずはダイエットから!

悪徳令嬢とはいえ、モブキャラです。悪徳のボスの取り巻きひとり…。
とんでもなくおデブで体臭は臭く、いじわるいモブキャラ。
おデブ時代の散財もあり、お家も借金まみれ・・・。

そして最後には死が待っています。

もちろん回避行動をこのお嬢様ははじめます。
でも他の悪徳令嬢たちと違うのはダイエットをはじめるところ…。

ダイエットを中心に美容にも手をだし、徐々に美しくなろうと奮闘する主人公がとってもかわいらしいんです。

周囲のキャラクターも、一見爽やかに見えるデキるお兄様(従兄)に、デブの主人公を嫌ってツンツンの元婚約者。
徐々に明かされるキャラクターの本音の顔がおもしろい。

とっても気軽にたのしめるシリーズです♪
マンガもあってソッチもかわいらしいですよ~!

スリリングでも止まらないライトノベル!

ハラハラして、後にスカッとするライトノベルを集めました。
笑いあり、涙ありですよ〜!

たまに、スリリングすぎて「ヒヤッ」っとしつつも、テンポの良さに引き込まれます。

博多豚骨ラーメンズ

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★★(5.0)
読みやすさ ★★★★★(5.0)
恋愛 ★★★(3.0)
スリル ★★★(3.0)
総合評価 ★★★★(4.0)

 

ジャンル

男性主人公 殺し屋 スリル 残酷 未完

あらすじ

福岡という街は、一見平和に見える。
だか、その裏では犯罪が蔓延し殺し屋が人口の3%もいるという街だ。
そんな街で生きる裏稼業の人々、女装の殺し屋、崖っぷちの新人殺し屋、私立探偵、天才ハッカーの情報屋、おかまの復讐屋とその娘、拷問屋、プロのスリ…
様々な裏稼業の人が生きる福岡には悪行が過ぎた時『殺し屋殺し』が現れる。

スリル満点!

キャラクターがとっても魅力的なんですよね。
どのキャラも愛着がどんどん湧いてきて、サクサクページが進みます!

ただ、わたしはビビりでして…。
殺し屋なのでところどころ残酷なシーンもあったりするんですよね。
ヒヤッとする場面もあったり…。そういうところは読むのに苦労しましたね。
そんなときに聴く博多弁が癒やしでした。まあ、最後には丸っと収まるんですけどね。

個人的には、7巻8巻が特にお勧めので頑張って読み進めてください!

アニメを見た人へ

めっちゃカットされとるね。ギリギリ辻褄が合うところで作った感じですね…。
アニメで気に入った方は、ぜひカットされた部分以外の真相は小説版でお楽しみください!

侠飯

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★(4.0)
読みやすさ ★★★★★(5.0)
恋愛 ★(1.0)
スリル ★★★★(4.0)
総合評価 ★★★★(4.0)

 

ジャンル

男性主人公 ご飯小説 ヤクザ お仕事 男性にもオススメ

あらすじ

就職活動中の大学生が自宅まであと一歩までたどり着いた時、巻き込まれたのはヤクザの抗争!?!?
「助けてやったのだから、ひとまずお前の部屋でやり過ごさせろ」
そう言われてしまい、ヤクザとはじまる共同生活…。どうなる!?
だが飯はうまい…。

わたしの好きなもの!それはおいしそうなご飯!!!

ごはんを扱う、マンガも小説も大好きなんですが、これはほんとうに美味しそう!
そして、説明が丁寧なのでマネをしたくなるんです!

食欲をそそられながらつつも、ソレだけじゃない!

1巻ごとにヤクザのおじさんとお兄さんは違った若者たちに関わっていきます。
巻ごとに違ったテーマを考えさせられる…。

  • 1巻では、就活に苦戦する大学生。
  • 2巻では、リストラスレスレの左遷社員。
  • 3巻では、金儲けしか考えてないチンピラ。
  • 4巻では、政治家の若手秘書。

それぞれの若者に向けて語る言葉が、自分自身にも突き刺さるんですよ…。

ちゃんと生きようって思えます。

若者に読んでほしい本です!

スパイス(スリル)効いた、うまい飯は、4巻をペロっとたいらげられますよ!

「俺たちの稼業は、いつくたばるかわからん。
くたばらなくても長い懲役にいきゃあ、娑婆(しゃば)の飯は食えない。
だから、いいかげんなものは食いたくないんだ」

気楽にたのしめるファンタジーの世界

たまには現実逃避してファンタジーの世界に飛び込みたい!!!そんな日もありますよね。

そんなあなたにオススメの小説を集めてみました。

恋愛要素があるものもありますが、それよりも恋愛以外の部分に惹かれるものを揃えたつもりです。

どっぷり冒険してきてくださいね。

wonder wonderful

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★(4.0)
読みやすさ ★★★★(4.0)
恋愛 ★★★★(4.0)
スリル ★★★(3.0)
総合評価 ★★★★★(5.0)

 

ジャンル

女性主人公 恋愛 転移 姉妹愛 完結

あらすじ

主人公、こかげはふつうの社会人。そんな彼女の妹は異世界と行き来をしている。
そんな妹が異世界で熱が下がらず苦しんでいる!異世界での妹の一大事。
姉は妹を思い異世界へ向かう―
異世界は妹を受け入れていたが、姉を受け入れられなかった。
異物として扱われる日々でも妹を思い、姉は過ごす。

最初に、ライトノベルだと思って読み始めて思ったのは、読みやすいけれど読み応えのある文章でした。
ライトノベル特有の会話文が中心の文章ではなく、会話文以外の文章がキレイで新鮮でした。
ライトノベル三昧する日々の箸休めにとても良かったです。

妹の後を追って異世界に突撃してしまったアラサーのお姉ちゃんのお話です。
このお話のメインはそんな姉妹の姉妹愛です。姉として妹に対する思い。妹が感じる姉への思い。
姉妹それぞれの気持ちが丁寧に描かれていて、わたしは同じ姉としてコカゲに共感しました。

すでに異世界での居場所を作り上げた妹と、これから作らないといけない姉。
そして居場所がないと思いながらも、妹に迷惑も心配もかけたくない姉。

会わなきゃいけない人たちが、たまたまそっちにいたんだって。

姉、妹の関係を描きながら、人間関係を深める様子アラサーなりのこじれた恋愛などとても楽しめました!

購入時の注意事項

単行本(ソフトカバー)で購入すると上・下巻の2冊ですが、Kindleで購入する場合、上1・上2・下1・下2の4冊になります。

ログ・ホライズン

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★(4.0)
読みやすさ ★★★(3.5)
恋愛 ★★★(3.0)
スリル ★★★(3.5)
総合評価 ★★★★(4.5)

 

ジャンル

男性主人公 ファンタジ― 政治 ゲームの世界へ MMORPG

あらすじ

プレイしている、MMORPG『エルダーテイル』がアップデートされた日…。
ゲームの世界に立っていた、しかも自らの姿は『シロエ』そうプレイキャラクターの容姿だった。
何が起こっているのか…。
ゲームの世界での生活がはじまる。

この本の面白いところは、異世界に跳んで行ったのが1人ではないこと…。

全世界で数十万人、日本人だけで3万人がMMORPGの世界に囚われたということ。ソシャゲや、ネットゲームをしたことがある人は、ギルドというグループが存在します。
こういったゲームでは、チームワークがかなり重要になります。

ゲームとは言え、かなり人をまとめるって大変です。

そしてみんなで協力して戦って勝つ!めっちゃたのしい!!!

そんなたのしくも大変だったことを思い出しちゃいました

ネットゲームをしたことのある人は共感できるんじゃないかと。

そのギルドを超えて、人々をまとめて戦い生き抜いていく…。

無職転生

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★★(5.0)
読みやすさ ★★★★★(5.0)
恋愛 ★★★★★(5.0)
スリル ★★★(3.5)
総合評価 ★★★★(4.0)

 

ジャンル

男性主人公 ファンタジ― 恋愛 転生 男性にもオススメ Audible対応

あらすじ

前世での主人公はキモオタ引き籠りニートでした。
両親が死んでも葬式にも出ず、ブチ切れた兄弟たちに家を叩きだされてしまいます。
そして…キモオタ引き籠りニートは前世での生涯を終えたのでした・・・
そして、主人公は赤ん坊に生まれ変わります。
前世とは違うパソコンもゲームもない異世界で…。
転生した今こそ、本気出す!

ダメなところはダメなままの転生してる主人公ならハマってなかったと思います。

転生後、前世を反省し本気で生きると決めた主人公はなんだか応援したくなるんですよね。

必死に学び、苦悩しながらも、まっすぐ生きようとする。
ただ、たまに変態だし残念なのがご愛嬌〜♪

周りの人もすごく生き生きしていて、良いんですよ。

確かにハーレム要素もあるものの、女のわたしも好感をもてる女の子ばかりだから大丈夫!(だと思う…)

涙あり、家族愛あり、恋愛あり、冒険あり、学園モノ、特大!大盛り!

これだけ盛りだくさんでも、ストーリーに破綻がなく読みやすい!
長編だけど、飽きが来ないすごくいい作品です。

最後に…一応注意しとくと、主人公はやや男性的なスケベさんです。
ちょこちょこエッチな表現が出てきますのでご注意ください。

謎が解けるとスッキリするライトノベル

現代を舞台にしても読みやすくてたのしい小説は多いですよね。
推理小説などを紹介していきたいと思います。

ビブリア古書堂の事件手帖

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★(4.0)
読みやすさ ★★★★★(5.0)
恋愛 ★★★★(4.0)
スリル ★★★(3.5)
総合評価 ★★★★(4.5)

 

ジャンル

男性主人公 現実 謎解き 淡い恋愛 

あらすじ

この本の語り手、五浦大輔が働く古本屋、『ビブリア古書堂』。
そこの店主は美しいが、極度の人見知り。でも本が絡むとスイッチが入りキビキビと話し出す。
そんな彼女の店には本とともに、古書にまつわる謎も集まる…

本が好きな人なら、きっともっと楽しめるんだろうな…。

そう思える本ですが、古書の知識がないわたしでもほのぼのと楽しめました。
非常に雰囲気が柔らかくて、表紙の絵柄に凄くマッチしています。
ふら〜ッと世界観に入り込める作品ですね。

1巻から2巻は、短編集です。一つ一つの謎を解き明かしていきます。
巻を読み進めるごとに、徐々に、長編になっていきます。
謎解きモノですけど、殺人事件とかではないので、リラックスして読めます

徐々に話が深く深くなっていきます。
人と人のつながりや、あわい恋心も・・・。

まとめると、カフェでティータイムを楽しみながら読みたい作品です。

生き方を考えさせられるライトノベル

働くこと、恋愛、結婚、政治…。

読んでいると自分の生きてる世界や生き方を考えさせられるライトノベルを揃えてみました。

ハケンアニメ

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★★(5.0)
読みやすさ ★★★★(4.0)
恋愛 ★★★(3.5)
スリル ★★★(3.0)
総合評価 ★★★★★(5.0)

 

ジャンル

女性主人公 お仕事 現在 ライトノベルじゃない? 短編連作 完結

あらすじ

3人のアニメに携わる女性を描いた作品。
監督が消えた!?対処に走り回るプロデューサー有科香屋子。
期待の新人監督、斎藤瞳は曲者プロデューサーに苦心しながらつくる。
そして、アニメーター並澤和奈は町おこし…
さて、ハケンアニメはどれだ!

アニメが好きな人は、3倍楽しめると思います。
アニメって、こうやって作られてるんだ〜〜っていう一面が見れる。

そして、同じ女性として熱意をもってお仕事をしている姿が本当に魅力的

実は、この本は一般的にはライトノベルに入らないと思うんです。
でも、非常に読みやすくてキャラクターもよく動く!

しかも題材がアニメ制作現場なので需要が重なるのでは?と思い入れてみました!
気楽に読めて、主人公も女性ですし、オススメです!

読み終わる頃には、明日からお仕事をがんばろうって思えます。

銀河英雄伝説

blankblank

この本の評価

キャラクター性 ★★★★★(5.0)
読みやすさ ★★(2.0)
恋愛 ★(1.0)
スリル ★★★★★(5.0)
総合評価 ★★★★★(5.0)

 

ジャンル

男性主人公 SF 政治 宇宙 男性にもオススメ Audible対応

あらすじ

血統を重んじる皇帝と貴族の国『銀河帝国』と銀河帝国から脱出し建国された民主主義国家『自由惑星同盟』。
長い年月の中で国内は腐敗していき、150年に及ぶ戦乱は膠着状態になっていた。
それらのふたつの国に異なった性質の2人の天才的な英雄が同じ戦場に立ったことで宇宙は動き出す。

異なる国・政治・思想・権力・軍事力・発言力…。
さまざまな要因の中で生きるひとりひとりの人間の生き様が魅力的な作品です。

宇宙を舞台にした壮大な大河ドラマ。壮大な世界観にハマると抜け出せません。

生き様から学ぶこと考えさせられることも多く、じっくり読んでほしいです。

普通の女子は宇宙戦争とか読まないのかな?
ガンダムSEEDとか好きな人はいけるんじゃないですか??
いい男がモリモリ出てきます好きすぎて涙が止まらなくなるくらい、いい男出てきます!!

特に主人公2のうちの1人『ヤン』は草食系のイケメンです。今受ける男性間違いなしです。
実写化するなら高橋一生でお願いしたいです。

ちなみにこの本は、明らかにライトではないですね。ヘビーです。
登場人物も多くて、ある程度相関図を理解するまでがたいへんでした。
相関図が頭に入ってしまえばサクサクキャラクターは動くし読みやすくなります!

簡単に登場人物の所属や各国の特徴を以下の記事でまとめてます。
チャレンジする方はぜひ序盤のお供にしていただけると幸いです。

泣けるし、笑えるし、考えさせられるし、イチオシの作品です。
どっぷり壮大な宇宙にハマってください。

おわりに…

もし投稿してみて評判が良ければ、今後も本をどんどん増やしていきたいなと思っています。

気がついたらラインナップが変わってる!?みたいな気にするのが理想かな〜♪

ライトなものからヘビーなものまで、いい本との出会いがあれば幸いです!

この記事を書いた人
  • ラノベ好きの主婦
  • 今までに読んだラノベの数は500冊以上
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA