PayPay(ペイペイ)キャンペーン第2弾 前回の失敗から気を付けることは?

好評と混乱を招いた、決済サービスPayPayの100億円あげちゃうキャンペーンでしたが、

早くも第2弾のキャンペーンが発表されました。

 

なぎさ
キャンペーンが開始される2月12日(火)の前に、先ずは前回の失敗から気を付けることを考えていきましょう!

前回の失敗から気を付けること

気を付けること
  1. キャッシュバック条件をよく確認する
  2. キャンペーン前の価格を把握しておく
  3. 無駄な物を買わない

キャッシュバック条件の確認

前回のキャンペーンで混乱を招いたのがキャッシュバック取り消し騒動

主婦カピ

キャッシュバックが全部取り消しになっちゃった

なんていう人もいたはずです。

キャッシュバックが取り消しになってしまったものは悪質なものから意図していないものまで数多くあったようでうですが、

条件をしっかりと確認することでキャッシュバックが取り消されるリスクは最小限に抑えられます。

なぎさ
一緒にキャッシュバック条件を見ていきましょう

基本条件

  • 本人名義のクレジットカードであること
  • 本人名義の銀行口座であること
  • 不要なキャンセルを繰り返さないこと

キャンペーンごとの条件

PayPayの100億円キャンペーン第2弾は

  1. PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン
  2. やたら当たるくじ(懸賞)

の2つが開催されおり、キャンペーンごとに微妙に条件が違います。

用語解説

PayPay残高

ここでいうPayPay残高は

  1. 銀行またはYahoo! JAPANカードからチャージされたPayPayの残高
  2. 各種キャンペーンなどで付与されたPayPayの残高

を意味する。

PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン

対象となる支払い方法

  1. PayPay残高(還元率:20%)
  2. Yahoo!マネー(還元率:20%)
  3. Yahoo!カード(還元率:19%)
  4. その他のクレジットカード(還元率:10%)

 

やたら当たるくじ(懸賞)

対象となる支払い方法

  1. PayPay残高
  2. Yahoo!マネー
  3. Yahoo!カード
  4. その他のクレジットカード

20%戻ってくるキャンペーンと違ってその他のクレジットカードでの支払いは対象外となるのでご注意ください。

メモ
  • クレジットカードは還元率が高く、PayPay残高にもチャージができるYahoo! JAPANカードがお得
  • Yahooプレミアム会員になると、通常10回に1回の確率で当選のところ5回に1回の確率に当選確率がアップする

キャンペーン前の価格を把握しておく

一部で話題になったのが、

主婦カピ

キャンペーンが終わったら商品を値下げした。

というものでした。

たまたまかも知れませんし、実際のところどうだったのかはわかりませんが、キャンペーン開始前の商品価格を把握しておくことで今買うべき商品だったのかが判断できると思います。

最低限やること

最低限やることとしてネットショップがある店舗の場合、店頭の価格が安い価格なのかを確認してください。

私の経験上、家電量販店でしたら自社のネットショップの値段にまでならすんなり値下げしてくれます。

無駄な物を買わない

キャンペーンに踊らされて無駄な物を購入しないようにしましょう。

特に今回のキャンペーンは前回と違って

  • 全額キャッシュバックがない
  • 1回の買い物でキャッシュバックされる額が1,000円まで

と大きなリターンがあるわけではないので、キャンペーン中にと不要なものまで買わないように!

おわりに

今回の100億円キャンペーンで最大の還元率を受けることができるのは、5,000円以下の少額決済のみとなりました。

キャッシュバックの条件を今一度よく確認し、最大の還元率を受けるながらPayPayを試してみませんか?

私も前回は乗り遅れましたが今回は試してみる予定です。

最大の還元率を受ける方法
  1. PayPay残高にYahoo! JAPANカードか銀行からチャージする
  2. Yahooプレミアム会員に登録する(やたら当たるくじの当選確率が2倍に)

※Yahooプレミアム会員の登録には月額498円(税込)かかるため登録は慎重に