稼げない時代のブログの始め方|『初期費用は安く』『撤退しやすく』が鉄則!




ブログで誰でも簡単に稼げると言われていた時代は終わり、今ではブログで稼ぐのも難しくなってきました。

かく言う私も全然稼げていません。

そんな稼げない時代のブログの始め方をご紹介します。

なぎさ
損をしないためにもこれからWordPress(ワードプレス)でブログを始めようと考えている方に是非読んでもらいたい内容になっています。
ポイント

ポイントは2つ!

  1. 初期費用は安く
  2. 撤退しやすく

初期費用は安くの部分は登録の順番が最重要なので、先ず簡単に流れを見ていきます。

STEP.1
A8.netに登録する
登録の順番はASPの1つである『A8.net』を最初に登録することが最重要になります。

登録の順番が後に紹介されているブログも多いと思いますが、自分のサイトを持っていなくても登録できるので、損をしたくないなら必ず最初に登録してください

後だと忘れそうだなと思う方は、今のうちに無料会員登録だけ済ませてください。

A8.netの無料会員登録はこちら

STEP.2
ドメインを取得する
サイトの住所を取得します。
このサイトで言えば『shufudame.com』の部分。
STEP.3
レンタルサーバーを契約する
WordPressをインストールしてサイトを運営するためのレンタルサーバーを契約します。
STEP.4
WordPressをインストールする
STEP.3で契約したレンタルサーバーにWordPressをインストールします。
この記事ではこの内容は取り扱いません。
STEP.5
WordPressのテーマを選ぶ
WordPressのデザインや機能などをパッケージしたWordPressのテーマを選びます。


A8.netに登録する

最重要事項なのでここだけでもしっかり読んで下さい。

多くの場合、自分のサイトに広告を掲載する際、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ )を通して提携します。

そんなASPの中で日本の最大手に株式会社ファンコミュニケーションズが運営するA8.netというASPがあります。

他のASPと異なる特性として、自分のサイトを持っていなくても登録できます。

この特性を利用して、

  • ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

の際にセルフバック(キャッシュバック)で初期費用を節約しましょう。

というのが話の要点になります。

セルフバックの額は、ドメインに関しては数十円から数百円くらいですがドメインの場合は3か月、多い所だと6か月分くらいのバックがあるところもあります。

セルフバックには化粧品やサプリの他、洋服などの通販サイトも登録されているので、ブログを始めるかまだわからないという人もとりあえず登録だけしておくのがおすすめです。

\ セルフバックを利用して初期費用を節約 /

自分のサイトがなくても登録可能

セルフバックのやり方

STEP.1

A8.net画面上部の「セルフバック」をクリックする。

STEP.2
SelfBack画面が表示されるので、検索欄にセルフバックを受けたい案件を入力して検索する。

STEP.3
表示された検索結果より申し込みをする。

※より確実にセルフバックを受けるため、申し込み前にCookie(クッキー)を削除してください

※セルフバックの条件は変更されるため、申し込み時点で損をしないよう条件を確認して申し込んでください



ドメインを取得する

サイトの住所となるドメインを取得します。

当サイトのURLのhttps://shufudame.comで説明すると、赤字にした『shufudame.com』の部分がドメインとなります。

初期費用が安いという観点からおすすめのドメイン取得サイトを選びました。

なぎさ
申し込みの際は必ずセルフバックを利用して申し込んでくださいね。

おすすめのドメイン取得サイト

おすすめはXdomain(エックスドメイン)です。

もしかしたら聞き慣れない方もいるかもしれませんが、人気のエックスサーバー
と同じ会社が運営しており信頼性はバツグンです。

おすすめポイント
  1. 人気の.comや.netドメインの取得・更新料が安い
  2. エックスサーバーを使用する場合の連携が簡単
  3. 大量の勧誘メールが送られてこない

定番人気の.comや.netのドメインを取得・更新料が安いので、.comや.netのドメインを取得するならおすすめです。

他のおすすめのドメイン取得サイト

上で紹介したXdomain(エックスドメイン)は料金も安くていいのですが、取り扱いしているドメインの種類がやや少ないというデメリットがあります。

.Tokyoなどのドメインを取得したい場合は、より多くのドメインの取り扱いをしている

VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)がおすすめ。

運営会社はお名前.comと同じGMOグループです。

おすすめポイント
  1. ドメインの取り扱い種類が多い
  2. 大量の勧誘メールが送られてこない

広告でもよく見るお名前.comは、大量の勧誘メールが送られてくるので私はあまりおすすめしません・・・



レンタルサーバーを契約する

WordPressをインストールしてサイトを運営するのにレンタルサーバーの契約が必要です。

初期費用が安い、撤退しやすいという観点からおすすめのレンタルサーバーを選びました。
注目したのは

  • 初期費用がかからない
  • 契約期間の縛りがない

という2点です。

なぎさ
重ねてになりますが、申し込みの際は必ずセルフバックを利用して申し込んでくださいね。

おすすめのサーバー

おすすめは初期費用が無料で国内最速レンタルサーバーを掲げるConoHa WING(コノハウィング)です。

操作画面のシンプルで初めて方でもあまり迷うことはないと思います。

おすすめポイント
  1. 初期費用が無料
  2. 最低利用期間がない(すぐに解約できる)
  3. 料金の発生が1時間単位(月の始めに解約しても無駄にならない)

月額1,200円と少し高めの料金に思うかもしれませんが人気のエックスサーバーだと、定番のX10プランの場合、

  • 初期費用に3,000円
  • 3か月契約で月額1,200円
  • 6か月契約で月額1,100円
  • 12か月契約で月額1,000円

となるので、ConoHa WING(コノハウィング)の方が1年以内ならトータルコストも安く契約月数の縛りもないのでおすすめです。

他のおすすめのレンタルサーバー

初期費用が無料からは外れてしまいますが、月額料金の安さでランニングコストが低くなるロリポップ!も人気があります。

おすすめポイント
  1. 最低利用期間がない(すぐに解約できる)
  2. 月額料金が安い

1番人気のスタンダードプランの場合、

  • 初期費用に1,500円
  • 1・3か月契約で月額600円
  • 6か月以上の契約で月額500円

となり、1年契約しても10,000円を切ります。

更にセルフバックを利用すれば6か月契約ならなんと・・・

※セルフバックの条件は変更されるため、申し込み時点で確認してみてください

ただちょっとロリポップ!は気になることがあって、表示速度が遅いとの理由でサーバーを乗り換える話を何件も聞いているので、ブログを運営していくうちにサーバーを乗り換えたくなるかもしれません。

知識もなくブログを他のサーバーに移行すると最悪の場合ブログの消失リスクもあるので、少し料金が高くても始めから性能の良いサーバーにしておくのが無難かなと。

なぎさ
せっかく育てたブログが消失したら悲しすぎますよね。

WordPressをインストールする

この記事ではWordPressのインストール方法は取り扱いません。

おすすめのConoHa WING(コノハウィング)の場合のインストール方法はこちらを参考にしてください。

ConoHa WING(このはうぃんぐ)!ブログを始めるのに最適な高速サーバー

もし上の説明ではわからないという場合はこちらを参考にしてください。

参考 ConoHa WINGでWordPressのブログを始める方法(初心者向けにわかりやすく解説) | kumapeblogkumapeblog

人気のエックスサーバーの場合のインストール方法はこちらを参考にしてください。

参考 エックスサーバーでWordPressを始める8ステップ(初心者向け)サルワカ | サルでも分かる図解説明マガジン

WordPressのテーマを選ぶ

WordPressではデザインや機能などをパッケージしたテーマというものを設定します。

WordPressをインストールした時点でいくつか無料のテーマが入っているのですが、もっと多機能で使いやすい環境を構築するために有料や無料でテーマを取得して設定します。

このブログではSANGOという有料テーマを使っています。

有料なら無料より高機能なのかと言えば一概にそうとは言えないのが現状です。

おすすめのWordPressテーマ

初期費用は安くというのが今回のポイントの1つなので、ここでは無料テーマのCocoonをおすすめします。

無料でも有料テーマに負けない機能を持っているテーマです。

使っている人も多くネットで検索すると沢山の情報が表示されるので困った時も安心です。

おすすめポイント
  1. 無料なのに多機能
  2. 新しい機能もどんどん追加される
  3. 使っている人が多く情報が多い

私がブログを始めた頃にCocoonが誕生していたら、間違いなく使っていました。

それくらい良いテーマです。

おすすめの有料のWordPressテーマ

Cocoonは無料の最強テーマですが、もし初心者用に有料テーマで1つ選ぶならJINをおすすめします。

HTMLやCSSの知識がなくても綺麗なサイトを作成できます。

設定に時間がかかると嫌になってしまうので、書くことだけに集中できるというのは大きなメリットです。

私が使っているSANGOは設定がちょっと手間なので、初心者を脱したかなというタイミングなら考えてみてもいいかもしれません。

おわりに

稼げない時代のブログの始め方は少しはお役に立てたでしょうか?

誰でも稼げる時代なら皆がいいと言っているものを選んでおけばよかったのですが、残念ながら私含め今は稼げない人も増えているのが現状です。

そんな状況の中ではいかに安く、いざとなったら早期撤退も視野に入れた始め方を考えることが重要です。